ひとてま戦隊アレンジャー

洋服や小物のひと手間リメーク(リメイク)・アレンジを紹介しています。

【アレンジ】ユニクロ190円カシュクールブラウス①→リボンをとって羽織ものに

カシュクールブラウスをアレンジ

 

UNIQLOで190円で購入したカシュクールブラウスをアレンジしてはおりものにした、という記事です。

広告- - - - - - - - - -

 



ユニクロで190円!だったトップス

暇さえあれば寄ってしまいます、ユニクロ。
コスパが抜群ですし、意外と洗練された形やデザインのものもあって驚きますよね。

ただでさえリーズナブルなユニクロですが、ものによっては大量に売れ残ることもあるようで、さらにお安くなった品物が積まれています。

そのワゴンコーナーで見つけたのが190円!のカシュクールブラウス。
(※数年前の話なので現在取り扱いはありません)

f:id:hitotema-arranger:20190723235951j:plain

1900円ではなくて、190円

500円くらいまでは見かけても、190円って!
奇抜な色だったら売れ残るのもわかるのですが、ホワイト、ネイビー、ブルー、といった使いやすい系。

f:id:hitotema-arranger:20190724000534j:plain

3枚買っても570円(+税)


なんでそんなにお安いの!と思い、売り場にあった見本を見ると。
(写真は購入後に撮ったものです)

f:id:hitotema-arranger:20190724000857j:plain

カシュクールブラウス 紐が長すぎ


紐(というかリボン)が長すぎ!

上の写真だとそんなに気にならないかもしれませんが、売り場では、ひも(リボン)が完全に床についており、いえ、床につくどころか、あたりを掃除するくらいの勢いで這っておりました。

しかも、紐が長すぎて、具体的にどこにどう通せばいいのか、イマイチわからない。
タグに2Wayと書いてあるのですが、1Wayの結び方すらあやうい。

「なるほど、このせいで190円なのか」と悟りました。
そして次の瞬間、「だったら紐、自分で外しちゃお」と思い、3枚購入することに。

ちなみに、紐を所定の場所に、所定の順で通すと、こんなに素敵なデザインのようです(2wayのうちのもう一種類のやり方は結局わからず)。

本来の着用方法

 

ひとてまアレンジ

上の写真のようにカシュクールスタイルで着用するのも良いですが、やっぱり紐が長いのが私は煩わしかったので、アレンジすることに。

アレンジ 紐(リボン)を取るだけ

説明するまでもないですが、紐の部分だけ取ってみたらどうなるんだろう、ということで、リッパ―で外してみました。

f:id:hitotema-arranger:20190724002906j:plain

紐をリッパ―で外してみた

結果がこちら。

f:id:hitotema-arranger:20190724002932j:plain

紐を外しただけ

おや、これだけでもそんなに悪くないような。

一枚で着用するのはちょっとアレですけど、ワンピースやタンクトップの上から羽織ったりするのにはよさそう。

f:id:hitotema-arranger:20190724003210j:plain

はおりものに

夏場、ちょっと冷房が寒い、というときなどにもちょうどいいです。

前身ごろがぺらぺらするのが気になる場合は、ブローチなどで留めてもいいかも。

(参考 ダイソーのシールワッペンで簡単ブローチ

hitotema-arranger.hatenablog.com

広告- - - - - - - - - -

 



おわりに

リボンをとるだけでも結構印象が変わったと思います。

縫い代をほどく「リッパー」は100均にもありますので、一つあるととても便利です。