ひとてま戦隊アレンジャー

洋服や小物のひと手間リメーク(リメイク)・アレンジを紹介/アップサイクルにも挑戦中

いらなくなったシーツでルームパンツ(ステテコ)をつくってみた

シーツでステテコ


しまむらでクマ柄がかわいくて購入したシーツ。
安かった上、それなりに使い古したのですが、クマ柄がかわいくて捨てられず。
ルームパンツ(ステテコ)にリメイクしてみました。

広告- - - - - - - - - -

 



シーツはリメイクに向いている

使い古したシーツ

シーツは面積が大きいし、吸湿性も(基本的には)よいので、リメイク材料としてけっこう便利ですよね。

わりと使ったので、ところどころ傷みがあり、普通の洋服にするのは難しそうだったので、ルームウェアにしてみました。

割と傷んでいる

 

作業風景

裁断

裁断する

角にゴムが入っているタイプのシーツだったので、そこを切って平らに。
半分に折って、型紙にしたがって裁断。

型紙は家庭科3だった私が家でも外でも100%手作り服でコーディネイトしています。 (美人開花シリーズ)のステテコを使用しました。

津田蘭子さんの裁縫本は本当に作りやすい!
ステテコの型紙も、なんと左右の2パーツしかなく、楽すぎます。

本格派の人からしたらいろいろ気になることはあるのだろうけど……自分が家で履くステテコなら、簡単にできるに越したことないので私はありがたいですね。

縫い合わせる

途中、写真を撮るのを忘れてしまったのですが、左右パーツを縫い合わせたところ。

左右パーツを縫い合わせた

裾とウエストを処理しまして。

裾とウエストを縫った

ウエストにゴムを通したら完成!

完成

古いシーツでつくったルームパンツ(ステテコ)

広告- - - - - - - - - -

 



着心地

足首が出て、ゆったりサイズなので、涼しいです。
元の生地がポリエステルなので、吸湿性はちょっとイマイチでした。
てぬぐい生地とかで作ればかなり夏に活躍しそうです。

まだシーツの残りが半分あるので、同じ生地でシャツをつくればパジャマになりそうだけれど、吸湿性の関係でシャツには向いていないと思うので、エコバッグか何かにしようかな。

ほかの夏のルームウェア

100均の手ぬぐい生地でゆったりめにつくると本当に涼しい。
吸湿性もあるのでおすすめです。

hitotema-arranger.hatenablog.com

hitotema-arranger.hatenablog.com

hitotema-arranger.hatenablog.com

hitotema-arranger.hatenablog.com