ひとてま戦隊アレンジャー

洋服や小物のひと手間リメーク(リメイク)・アレンジを紹介しています。

バルーンスカートを普通のスカートに変形

本記事は、バルーンスカートを普通のスカートに変形した、という内容です。

リメイク前後のスカートの比較画像

バルーンスカートを普通のスカートに

 

 

バルーンスカート

ふっくらしたフォルムが特徴のバルーンスカート。
15年くらい前に購入したものなのですが、生地がシワにならず、合わせやすい色味で、使いやすかったので、なんだかんだいまだに現役。

膝のあたりでふわくしゅとなるのがかわいいのですが、年齢を重ねたせいか、もっとシンプルな感じでいいかなと思うようになりました。

といわけで、アレンジ(リメイクというほどでもない)しました。

アレンジの様子

バルーンになっている裾をほどく

裏地に対して、表の生地をねじり、裏地と縫い合わせることでバルーン形状になっているタイプでした。

バルーンスカートの裾の裏地を撮影した画像

バルーンスカート裾部分の裏地

ので、まずは裏地と裾をリッパ―でほどいていきます。

スカートの裾をリッパ―でほどいているところの画像

裾をリッパ―でほどく

ほどき終わるとこんな形なりました。

壁にかかった濃グレーのスカートの画像

バルーンスカートの裾をほどいたところ

バルーンにするために、けっこう長めに丈をとってあるんですね。
このままミモレ丈スカートとしても使えそう。

丈を決める

試着して、「このへんに裾があるとよさげ」というところにクリップをつけていきます。
ミモレ丈か迷いましたが、なんだかんだひざ下くらいが便利なので、とりあえず膝下丈にすることに。

壁にかかった濃グレー(裾にクリップつき)のスカートの画像

ちょうどよさそうな丈にしてクリップでとめる



裾を三つ折りにしてミシンがけ

クリップで留めた丈になるように、縫いしろを三つ折りにしてミシンをかけていきます。

ミシンをかけているところの画像

裾を三つ折りにしてミシンがけ

完成

壁にかかった濃グレーのスカートの画像

普通の形のスカートになった

バルーンを生かすために、腰の下あたりに切替が入っているので、シンプルなスカートともちょっと違う気もしますが……とりあえずバルーンタイプから変化することができました。


広告  

おまけ バルーンスカートの作り方がわかった

裾部分を解体したことにより、期せずにバルーンスカートの作り方が判明。

・裏地に対して表の生地を長めにとっておく
・裏地に対して表の生地をねじり、縫い合わせる

以外とシンプルなんですね。
まあ、実際は好みの形にするのは難しそうですが。

雑感

ウエストがギャザーゴムであり、腰の下の切替があるので、お腹のあたりがもたつく感じが以前からあったのですが、バルーン形状をやめたことで、よけい気になるような気がしてきました。

トータルでデザインされているので、リメイク(アレンジ)ってなかなか難しいなと感じています。

切替のところをほどいて、また別のものにリメイクしようかなと考え中です。


広告